診療内容 催眠療法|栄養療法・ホメオパシー・バッチフラワーレメディ・催眠療法の統合医療・補完代替医療 クリニック千里の森
クリニック千里の森 メッセージ、催眠療法
診療内容 催眠療法

催眠療法とは、
潜在意識にはたらきかけて、
あなたが気づいていないストレスの原因を探り、
これを解放することで本来あなたがもっている力を引き出す療法です。

あなたの疑問に対する答えとなるような過去世、幼少期へと退行します。
そのなかであなた自身に気づきが生まれ、
人生をより良い方向へと変えていく助けを得ることができます。

催眠というと、
コントロールされるのではないかという誤ったイメージがありますが、
催眠中もあなたの意識ははっきりしていて、
自分で自分をコントロールすることができます。

医師は催眠の間、常にあなたに寄り添い、
あなたがご自身で問題を解決できるよう、
ガイドの役目を果たします。

このような方に

●このような方に催眠療法の治療を提案します。


・わたしは何をするために生まれてきたのだろう
わたしは今のままでいいのだろうか
ほかにするべきことがあるのではないかという気がする

・現代医学では解明できない原因不明の症状に悩まされている
理由のわからない不安におそわれる
どうしていつもこんなことをしてしまうのだろう
自分でも意味の良くわからない思考や行動をしてしまう

・病気の意味を知り、どうしたら健康を取り戻せるのかを知りたい

・過去のトラウマを癒し乗り越えたい

・人間関係に悩んでいる
その人物との過去世でのかかわりを知り解決したい

・人前でいつも緊張してしまう


診療の流れ

1)催眠療法初診


・催眠療法を受ける前に、初診で事前面談をお受けいただいています。

・初診では1時間から1時間半ほどの時間を取り、
催眠について説明し、お客様の話をうかがいます。
・初診終了時に催眠療法の予約をお取りします。

※遠方から来院されるなどの理由で、二回の来院が困難な場合は、
予約の際にお申し出ください。
※また、以前、他院で催眠を経験された方も、予約時にお知らせください。
場合によっては初診が必要な場合もありますのでご了承ください。


2)催眠療法再診


実際に催眠療法を行います。


事前面談の内容

催眠とはなんでしょう


催眠療法をじょうずに行うには、催眠療法について
しっかり理解していただくことがとても重要です。
催眠とはどのような状態なのかなど、催眠療法について時間をかけて説明し、
あなたの疑問にお答えします。
さらに、催眠療法をじょうずに行うための心構えやコツもお伝えします。
催眠に対する漠然とした不安が解消され、安心して催眠療法をお受けいただけます。

テーマを決めます


今回、催眠療法を受けようと思われたきっかけはなんでしょう?
催眠療法で何をお知りになりたいのか、お話をうかがいながら、
今回の催眠療法のテーマを明確にしていきます。
お互いにテーマを確認し、同じ目標をもって催眠療法に向かいます。

催眠療法は実際にどのように進めていくのでしょう


催眠療法の中にはいろいろな方法があります。
あなたのテーマに即した催眠を行うにはどのような方法が適しているのでしょう。
方法を見定めた後、催眠療法のおおよその流れを説明します。

あなたの話をうかがいます


催眠療法の前にあらかじめセラピストが知っておいたほうがよい事柄、
たとえば家族構成などについてお訊ねします。
必要に応じて、幼少時のころの話などもお聞きすることがあります。
そのほか、話しておきたいお気持ちなどがありましたらお聞かせください。

お互いを知り、安心して催眠療法に臨みます


クライアントとセラピストとの信頼関係は、催眠療法に不可欠です。
信頼関係がなくては催眠状態に入っていくのはむずかしいでしょう。
初診でお互いを知り、良好な関係性を築くことで、
安心して催眠療法に集中することができます。
その他、催眠療法についてのお約束事や準備・注意事項
催眠療法の予約にあたって

■催眠療法に興味はあるけれども、受けるかどうか迷っていると言う方


「催眠療法に興味はあるけれど、自分の症状に催眠があっているのかどうかわからない」そのような方も、
初診にお越しください。催眠療法について説明し、さらにお客様の話をうかがい、ご質問にお答えします。
初診後に催眠療法の予約を入れなければいけないということはありませんので、お気軽にご相談ください。


■以前、当院で催眠療法を受けられた方が、二回目の催眠療法を受けるとき


以前、当院で催眠療法を受けられた方が、二回目の催眠療法を希望される場合、初診を受ける必要はありません。
予約時に催眠療法の予約をお取りします。
また以前、催眠療法の初診のみ受けられた方も、再び初診を受ける必要はありませんので、
予約時に催眠療法の予約をお取りします。


■以前、他院で催眠を経験された方が、当院の催眠療法を希望されるとき

予約時にお知らせください。予約時に催眠療法の予約をお取りします。
場合によっては初診が必要な場合もありますのでご了承ください。


注意事項

■注意して頂きたい事柄


・現在、精神科、心療内科通院治療中の方は催眠療法を受けることはできません。
・当院では、催眠療法は女性を対象としています。男性は紹介の方、当院通院中の方に限定させていただいています。
・催眠療法には約2-3時間程の時間がかかります。人によってはそれ以上の時間がかかることがありますので、
催眠療法の後に予定を入れないでお越しくださいますようお願いいたします。
できれば、催眠療法の後には、少しゆっくりできる時間をお取りいただくことをおすすめいたします。


催眠療法の診療にあたって

■催眠療法の前日


・前日の飲酒は控えてください。
・前日の夜は早めにお休みください。


■催眠療法の当日


・当日は締め付けの少ない楽な服装でお越しください。
・眠くなる作用のある薬はお飲みにならないでいらしてください。
・コンタクトレンズをご使用の方はケースをご持参ください。


料金

●催眠療法料金


・基本料:3,000円/15分

・初診の場合は目安として、約60分 12,000円 〜 約120分 24,000円
(15分延長ごとに3,000円としています。)

・二回目以降の場合は目安として、約120分 24,000円 〜 約180分 36,000円
(15分延長ごとに3,000円としています。)

../images/pagetop1.jpg

Beginner's Guide

Q&A

Links